「天空に近い墓友葬 聖地苑」とは

墓友(はかとも)という言葉を、テレビや新聞、そしてインターネットなどのメディアで見かけることが多くなってきました。

墓友とは、生前仲の良かったお友達同士が、亡くなってからもずっと一緒に眠りたいとの思いから、同じお墓に埋葬されることを望んでいらっしゃるお友達同士です。日本では、家族とともに先祖代々のお墓に入ることが当たり前のように考えられてきましたが、ここ何年かでお墓の事情が変わってきています。

そんな風潮の中でこの墓友は、かなり多くの方が興味を持たれていて、実際にそのような埋葬を希望している方が、墓友と入れるお墓を探しているようです。

もし、貴方も墓友と入れるお墓をお探しなら、埼玉県川口市の「東福寺」というお寺に設置されている、この「天空に近い墓友葬 聖地苑」を一度チェックしてみてください。

墓友と一緒にお墓に入るということは、将来的に両家のご子息がお墓を守っていくことが難しくなるので、永代供養墓であることがひとつの条件となります。また、お互いが同じ宗教とも限りませんので、宗教が限られてしまったお墓ではその希望もかなわないため、宗教不問ということも必要になるでしょう。

「天空に近い墓友葬 聖地苑」では、もちろんその辺りの条件を兼ねそろえていますので安心です。

また、墓友ばかりではなく、ご夫婦やご家族はもちろん、ご家族同様のペットとも一緒にお墓に入ることができます。

「天空に近い墓友葬 聖地苑」の詳細は公式サイトをご覧ください。

>>「天空に近い墓友葬 聖地苑」公式サイトはこちらから

関連記事一覧

PAGE TOP